2019.09.10更新

台風が立て続けに発生していますが、大きな影響はなかったでしょうか?

九州地方の方は、またも、大雨に見舞われ、地盤が緩み土砂崩れの心配もされており、二次災害に繋がらない事を祈るばかりです。

 

 

 

今日、ご紹介するツボは「心兪(しんゆ)」です。

 

心兪

 

心兪は、足の太陽膀胱経の15番目のツボで、心経の背部兪穴になります。

 

ツボの取穴部位は、上背部、第5胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方1寸5分に取ります。

 

 

心兪の名前の由来は、心の気が巡り、体表に現れる場所として考えられたためこの名前がつけられました。

 

 

 

心兪の効果効能は、循環器系の症状に効果があり、動悸、息切れ、のぼせ、胸の痛みを和らげ、貧血や高血圧などの心疾患、更に、ノイローゼ、ヒステリー、胃下垂症などにも効果的です。


そして、バストアップはもちろん、ボディラインも綺麗に整えてくれたり、背中の凝りから来る、首の痛み、腕の痛みそして脈の乱れ、身体の疲れが溜まっている時や風邪の後などの諸症状にも使えるツボで、健康面や美容面に効果的なツボです。

 

 

 

心兪は一部古典では、禁灸穴として紹介されています。

が、しかし、発熱時などは気を付ける必要があるものの、臨床では治療効果の高いツボでよく用いられています。

風邪の症状で、咳が出ている時等はこの辺りに張りが出ていることが多いので良くほぐしてあげるといいでしょう。

 

 

 

 

涼しくなったと思いきや、30℃越えの日もまだあったりで室内温度の管理が難しい日が続きます。

こういう時は、疲れが溜まりやすく風も引きやすいので、疲れているなと感じたら早めに休む、栄養をしっかりとるなどして体調を整えましょう。

それでも、万が一体調を崩してしまった場合は、この心兪を押してみてください!!

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

entryの検索

カテゴリ

メールでのお問い合わせはこちら