2017.03.24更新

こんにちは。

最近、学校が春休みになった影響か学生さんがいつもより多く来院されています。

特に、外で活動する部活動をしている子たちの来院が目立ちます。

オフの間基礎体力の向上を中心とした練習を重ね、久々に実戦的な練習を行ったことにより、オフに入る前は当たり前のようにやれていたこともぎこちなく感じたり思うように体が動かなかったりで体に負担がかかっていると感じているようです。

このような状態で練習を重ねると、感覚は少しづつ取り戻せるでしょうが、疲労も蓄積されやすく思わぬケガを招く恐れがありますので、そうなる前に一度当院へ足を運びください。

板橋区内にお住いの中学生までのお子さんなら窓口負担が0円(包帯やテーピングなどは別途)、高校生も特別料金にて治療を行っています。

 

 

本日、ご紹介するツボは、「伏兎(ふくと)」です。

 伏兎

 

 

伏兎は、足の陽明胃経の第32番目のツボです。

取穴部位は、大腿前外側、膝蓋骨底外端と上前腸骨棘を結ぶ線上、膝蓋骨底の上方6寸にとります。

 

太腿のほぼ中央で、太腿の筋肉が一番盛り上がった所で、股関節の皺(鼠径部)から膝蓋骨の外側の角までの長さを三等分にしたときに下3分の1にあるツボです。

 

 

伏兎のツボの名前の由来は、読んで字のごとく、伏せた兎という意味です。

このツボがある大腿部の前面の筋肉(大腿四頭筋)が、まるで伏せている兎の背中のように、ふっくらと盛り上がっていることから、この名が付けられました。

 

 

 

伏兎の効果効能は、下肢の麻痺、膝関節痛に効果があります。

また、足腰のだるさ、むくみ、ケイレン、筋肉のこわばり等を取り除き、足腰を丈夫にします。

更に胃の働きが低下した時や、生理の悩みなど婦人科系全般の疾患にも効果を発揮します。

 

スクワットをして、筋肉痛など違和感を感じた時には、ぜひこのツボを押してみてください。

 

 

伏兎を押す際には、太ももをつかむように把持し、親指をなるべく太ももに対して垂直にあて、呼吸に合わせて息を吐くときにしっかりゆっくり押し、息を吸うときに離すを5~10回ほど繰り返します。


家庭灸や温熱灸療法も効果的です。

 

 

 

春先は、学生だけでなく運動を始める方も増え、ケガをする方もそれに比例して増えてきます。

運動前後のストレッチをしっかり行い、ケガの予防に努めましょう!!

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2017.03.16更新

こんにちは。

大阪では大相撲、東京ではWBCの二次予選、そして、全国各地でサッカーJリーグやプロ野球のオープン戦が行われ、段々春になってきているんだなと感じるこの頃です。

来週には、センバツやW杯最終予選も始まり、スポーツが好きな方には益々楽しみなことが増えていきますね。

 

 

 

本日、ご紹介するツボは、髀関(ひかん)です

髀関

髀関は、足の陽明胃経の第31番目のツボです。

 

ツボの位置は、大腿前面、3筋(大腿直筋と縫工筋と大腿筋膜張筋)の近位陥凹部

 

大腿外側で足の鼠径部から2寸ほど下がったところにあるツボ。

ふともものつけ根のシワのいちばん端から、指幅3本分斜め下に下がった所にあります。

 

髀関の名前の由来は、古代、「髀」は大腿骨上部を指し、「関」とは関節を意味することからこの名前がつけられました。

 

 

 

髀間の効果効能は、この部分の痛みは胃経の気血の働きが低下しておこると考えられ膝の外側を通っている、動脈の血液循環が悪くなっているのです。

このツボは胃経の重要なツボで、このツボを刺激すると気血の働きが高まり、膝の外側の動脈の流れも回復し、痛みが和らぎます。

また、太ももの冷え・大腿の冷えにやクーラー病 冷房病に効果があり、暑くなる夏に、太もも・大腿・下腿などの足脚が、重い、だるいなどの症状も効果があります。


他にも 婦人科疾患よる冷え・痛み・こり・違和感などにも効果があり、下肢の冷え、生理痛、腰痛などに効果があります。

 

 

 

 

 

髀関を刺激する際は、正座もしくは椅子に座って太ももをつかみ、親指の腹をツボに当てて2秒~3秒かけて圧を加えていき、3秒~5秒押した状態を保ち、2秒~3秒かけてゆっくり圧力をゆるめる緩圧法を用いると良いでしょう。

これを3~5分指圧します。

また、ドライヤーなどでツボの位置を温めるのも効果的です。

 

 

 

 

各種スポーツが始まったのに合わせて、ランニングやウォーキングなどの運動を始める方もいらっしゃる方も多いかと思います。

冬に比べても、朝晩の気温も高くなりつつありますが、急に運動を始めると思わぬケガを招く恐れがあります。

運動を行う前は、昔やっていたから大丈夫。これくらいの運動は大したことない。などと慢心せず、しっかりと準備運動を行うこと・最初から運動強度を高めるのではなく、徐々に体を慣らしていくということを忘れずに行ってください。

 

 

 

 

 

それでも、万が一ケガをしてしまった場合は、SUNをヨ・ロ・シ・ク!!

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2017.03.07更新

こんにちは。

いよいよ今夜から、WBCの一次予選が始まります。

大谷選手の出場辞退や現役メジャーリーガーが1人しか出場しないなど過去の大会に比べると不安要素は多々ありますが、優勝に向かって頑張って頂きたいものです。

 

 

本日ご紹介するツボは、「気衝(きしょう)」です。

気衝

 

気衝は、足の陽明胃経の第30番目のツボです。

 

取穴部位は、鼠径部、恥骨結合上縁と同じ高さ、前正中線の外方2寸、大腿動脈拍動部に取ります。

足のつけ根の鼠径溝の中央部と性器の中間あたりで大腿動脈の拍動を感じる所で探してみてください。

※実際にはツボの位置よりも外側で大腿動脈の拍動を感じることが多いそうです。

 

 

 

気衝の名前の由来は、「気」は、東洋医学(漢方)では、生命を維持するためのエネルギーとされています。「衝」は脈拍の触れるところを意味しています。皮膚の上から脈拍を感じるツボの名前には、脈や気の拍動を感じるツボという意味で名付けられました。

 

 

気衝の効果効能は、足の血行を促進し、冷えを和らげる効果があります。

奇経八脈の衝脈という経絡が気衝から足の少陰腎経と並んで腹壁を上行し、胸部に広がってめぐり、さらに上行して喉に行き、左右合してまた別れ、さらに上って口唇にめぐります。

この衝脈は「十二正経の海」と呼ばれ、身体の血を一身に集め、調整する経絡で女性においては妊娠・月経などに深く関与しています。

膀胱炎や尿道炎そして生殖器系疾患に効果があります。

 

他にも・・腹膜炎、腹水、下腹痛、睾丸炎、卵管炎、卵巣炎、子宮内膜炎、副睾丸炎などにも有効です。

 

 

 

 

 

気衝を刺激する際は、左右の中指を重ね、指先を揃えて、しっかりと5~6秒間押し続けて、すぐに離すを繰り返し指圧します。


前回お話した「衝門」と共に指圧すると更に効果が得られやすいです。

 


また、指圧と一緒に家庭灸や温熱灸を行うことによって、更に効果を高めます。

 

 

この気衝は、禁鍼穴となっていますので鍼の施術は出来ませんのでご注意ください。

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイクbicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2017.03.06更新

こんにちは。

先日は、桃の節句(ひな祭り)でしたね。

女の子がいるご家庭では、ひな人形を飾ったのでしょうか?

昔は、ひな人形をしまうのが遅れるとお嫁に行くのも遅くなるなどと言われていましたが、現代社会においてはどうなのでしょうか?

 

 

 

さて、本日ご紹介するツボは「帰来(きらい)」です。

 

帰来

 

帰来は、足の陽明胃経の第29番目のツボになります。

 

取穴部位は、下腹部、臍中央の下方4寸、前正中線の外方2寸に取ります。

お臍から指の横幅4本分下、更にそこから、指の横幅2本分外側に位置にするツボです。

 

 

 

ツボの名前の由来は「帰」とは、嫁ぐという意味があり、「来」は来るという意味があります。

昔は、三年子無きは里に帰れという言葉があったようで、結婚して三年で子供が出来なければ里に帰されていたようです。

しかしながら、里に返されたお嫁さんがこのツボを刺激していたら、子供を授かりもう一度嫁ぎ先に戻ってこれたということから、帰来と名付けられたそうです。

 

 

 

 

 

帰来の効果効能は、生理痛や月経不順などの婦人科系の疾患に効果を発揮します。

ココは、女性にとって大事な場所ですから時期関係なく、夏でも冷やさないようにしたいものです。

また、生理痛に伴うもの以外の腹痛にも有効です。

 

男性の方では、前立腺肥大に効果があります。

 

 

 

 

帰来を刺激する際には、親指の腹や手の甲で回転させるようにやや力を入れてゆっくり指圧します。


もちろん家庭灸や温熱灸両方も効果的です。

 

 

 

来週から、大相撲の3月場所が行われます。

先場所で稀勢の里関が昇進し、久しぶりの4横綱で迎える今場所。

多くの人の関心はやはり、19年ぶりの日本人横綱稀勢の里関。

ぜひ、昇進後の最初の土俵を優勝で飾ってほしいものですね。

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2017.03.06更新

こんにちは。

先日は、桃の節句(ひな祭り)でしたね。

女の子がいるご家庭では、ひな人形を飾ったのでしょうか?

昔は、ひな人形をしまうのが遅れるとお嫁に行くのも遅くなるなどと言われていましたが、現代社会においてはどうなのでしょうか?

 

 

 

さて、本日ご紹介するツボは「帰来(きらい)」です。

 

帰来

 

帰来は、足の陽明胃経の第29番目のツボになります。

 

取穴部位は、下腹部、臍中央の下方4寸、前正中線の外方2寸に取ります。

お臍から指の横幅4本分下、更にそこから、指の横幅2本分外側に位置にするツボです。

 

 

 

ツボの名前の由来は「帰」とは、嫁ぐという意味があり、「来」は来るという意味があります。

昔は、三年子無きは里に帰れという言葉があったようで、結婚して三年で子供が出来なければ里に帰されていたようです。

しかしながら、里に返されたお嫁さんがこのツボを刺激していたら、子供を授かりもう一度嫁ぎ先に戻ってこれたということから、帰来と名付けられたそうです。

 

 

 

 

 

帰来の効果効能は、生理痛や月経不順などの婦人科系の疾患に効果を発揮します。

ココは、女性にとって大事な場所ですから時期関係なく、夏でも冷やさないようにしたいものです。

また、生理痛に伴うもの以外の腹痛にも有効です。

 

男性の方では、前立腺肥大に効果があります。

 

 

 

 

帰来を刺激する際には、親指の腹や手の甲で回転させるようにやや力を入れてゆっくり指圧します。


もちろん家庭灸や温熱灸両方も効果的です。

 

 

 

来週から、大相撲の3月場所が行われます。

先場所で稀勢の里関が昇進し、久しぶりの4横綱で迎える今場所。

多くの人の関心はやはり、19年ぶりの日本人横綱稀勢の里関。

ぜひ、昇進後の最初の土俵を優勝で飾ってほしいものですね。

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2017.03.02更新

ご無沙汰しています。

2017年も年が明けたと思ったら、あっという間に3月になってしまいました。

世間では、卒業シーズンということでSUNに通っている学生さんの方たちも卒業を控えている子が何人かいて、寂しさ半分期待半分という顔が見てとれます。

 

 

 

本日、ご紹介するツボは、「水道(すいどう)」です

水道

水道は、足の陽明胃経の第28番目のツボになります。

 

ツボの取穴部位は、下腹部、臍中央の下方3寸、前正中線の外方2寸に取ります。

臍から指2本分外側で、そこから指4本分下がったところにあるツボです。

 

 

水道はその名の通り“水の通りを良くするツボ”です。

浮腫みをはじめ、排尿困難(尿量減少・排尿回数異常、排尿痛)腎臓炎、尿道炎、前立腺肥大症などの排尿障害などの泌尿器疾患に特に効果を発揮します。


また、水肥りや冷え症、下腹部の張りなどにも効果を発揮します!

身体の余分な水分を排出する機能を整えてくれるわけです。

さらに、月経痛に効果があり、不妊症にも効果を発揮し、下腹部のツボを温めると卵子の発育がよくなると言われています。

 

 

 

水道を刺激する際には、親指の腹でゆっくり優しく押し込むように指圧します。


その他、家庭灸や温熱灸療法が効果的です!

週2回~3回を目安として続ける事が効果を得るポイントです☆

 

 

 

立春も過ぎ、3月に入り春も近づいていますが、今日の様に天気が悪いとまだまだ肌寒いです。

天気予報をしっかり確認して、風邪をひかぬようにして年度末を乗り切りましょう!!

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

メールでのお問い合わせはこちら