2019.09.17更新

プロ野球もペナントレースは大詰め、大相撲も中日を過ぎ、目が離せない試合、取り組みが増えてまいりました。

野球好き、大相撲好きな患者様が話される内容についていけるように夜のニュースのスポーツコーナーは毎日要チェックです!!

 

 

 

本日、ご紹介するツボは「督脈(とくみゃく)」です。

 督兪

 

督兪は、足の太陽膀胱経の16番目のツボになります。

 

ツボの取穴部位は、上背部、第6胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方1寸5分に取ります。

 

 

 

 

督兪の効果効能は、胃痛、吐き気に効果があります。


また、心臓疾患、心痛、動悸、呼吸器疾患、消化器疾患、腹脹などにも有効的です。

 

 

 

督兪を押す際には、人差し指と特に中指に力を入れて、押し揉むような感覚で指圧します。

 

自分で押すのは、少々難しい位置にありますので何か道具を使用して、壁との間に挟むようにすると、簡単に刺激を与えられます。


もちろん家庭灸や温熱灸療法も効果的です。

 

 

 

大相撲やプロ野球も佳境を迎えていますが、今週末からはラグビーW杯が開催されます。

駅などに貼られているポスターにも「4年に1度ではなく一生に1度だ」ということが書かれていますが、それだけ日本での開催は中々実現が難しいとのことなんだそうです。

 

 

世界最高峰の戦いが、リアルタイムで観れるこの機会をお見逃しなく!!

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2019.09.10更新

台風が立て続けに発生していますが、大きな影響はなかったでしょうか?

九州地方の方は、またも、大雨に見舞われ、地盤が緩み土砂崩れの心配もされており、二次災害に繋がらない事を祈るばかりです。

 

 

 

今日、ご紹介するツボは「心兪(しんゆ)」です。

 

心兪

 

心兪は、足の太陽膀胱経の15番目のツボで、心経の背部兪穴になります。

 

ツボの取穴部位は、上背部、第5胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方1寸5分に取ります。

 

 

心兪の名前の由来は、心の気が巡り、体表に現れる場所として考えられたためこの名前がつけられました。

 

 

 

心兪の効果効能は、循環器系の症状に効果があり、動悸、息切れ、のぼせ、胸の痛みを和らげ、貧血や高血圧などの心疾患、更に、ノイローゼ、ヒステリー、胃下垂症などにも効果的です。


そして、バストアップはもちろん、ボディラインも綺麗に整えてくれたり、背中の凝りから来る、首の痛み、腕の痛みそして脈の乱れ、身体の疲れが溜まっている時や風邪の後などの諸症状にも使えるツボで、健康面や美容面に効果的なツボです。

 

 

 

心兪は一部古典では、禁灸穴として紹介されています。

が、しかし、発熱時などは気を付ける必要があるものの、臨床では治療効果の高いツボでよく用いられています。

風邪の症状で、咳が出ている時等はこの辺りに張りが出ていることが多いので良くほぐしてあげるといいでしょう。

 

 

 

 

涼しくなったと思いきや、30℃越えの日もまだあったりで室内温度の管理が難しい日が続きます。

こういう時は、疲れが溜まりやすく風も引きやすいので、疲れているなと感じたら早めに休む、栄養をしっかりとるなどして体調を整えましょう。

それでも、万が一体調を崩してしまった場合は、この心兪を押してみてください!!

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2019.09.06更新

9月に入りました。

まだまだ、涼しくなったとは言い難いですが、先月に比べればだいぶ過ごしやすい日が続いています。

これくらいの気温が続いてくれると、2回ある3連休なども過ごしやすかったり、お出かけしやすいのではないでしょうか?

 

 

本日、ご紹介するツボは「厥陰兪(けついんゆ)」です。

 

厥陰兪

 

厥陰兪は、足の太陽膀胱経の14番目のツボで、心包経の背部兪穴になります。

 

厥陰兪の取穴部位は、上背部第4胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方1寸5分に取ります。

左右の肩甲骨の内側で背骨を挟んだ両側あたりにあります。

 

 

 

厥陰兪の名前の由来は、「厥陰」=「心包」という意味で背部兪穴を通じて、内の心包絡と通じているとされているのでこの名前がつけられたともいわれています。

 

 

 

 

 

厥陰兪の効果効能は、むかつき、嘔吐に効果があり、ストレス緩和、疲労回復に効果があります。


また、更年期障害の改善やストレスによる食べすぎを防ぎます

 

バスト周りの血行促進に働きかける効果もあるので、バストアップのツボ更には母乳の出をよくするツボとしても重要です。

 

 

厥陰兪を刺激するには、背中のツボになりますので、パートナーの方に押してもらうといいでしょう。

その際に、静かに長めの指圧で押してもらうと、心臓の動悸や気力の衰え、血のめぐりが悪く、冷え性、低血圧、肋間神経痛、心身症息切れにともなう胸苦しさを緩和してくれる効果もあります。

 

 

 

温熱灸や家庭灸などで温めるのも良いでしょう。

 

 

 

 

学生さんたちは、長い夏休みが終わり、新学期になりリズムを作りながらの1週間だったのではないでしょうか?

当院に通院している学生さんたちも先週は宿題のラストスパートをかけていたり、まだ終わっていないという子もいて、こんな時が我々にもあったなと思いながら、話を聞いていました。

しっかりとリズムを整え、勉強に、部活に、遊びに全力で臨んでもらいたいです。

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle

 

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

entryの検索

カテゴリ

メールでのお問い合わせはこちら