2021.04.27更新

4月も後半に入り、ゴールデンウィークも目前に迫ってきました。

しかし、ゴールデンウィーク期間中に緊急事態宣言が発令され不要不急の外出、外食なども控える静かなゴールデンウィークに今年もなりそうです。

私が、トレーナーとして活動させていただいている中学校の部活動も練習も含めて活動はできない状況となっており、3年生にとって最後の大会となる中総体も現時点では、開催される予定ではあるものの、確実ではないとのことで今後の各種発表を待ちたいと思います。

 

 

本日、ご紹介するツボは「合陽(ごうよう)」です。

 合陽

 

 

 

 

 

 

合陽は、足の太陽膀胱経の55番目のツボです。

 

合陽の取穴部位は、下腿後面、腓腹筋外側頭と内側頭の間、膝窩横紋の下方2寸に取ります。

膝を曲げた時に膝の裏にできるシワの真ん中部分から指4本分真下に下がった所にあるツボになります。

 

 

合陽の名前の由来は、委中穴(膀胱経)の下にあり、2つの支脈が合流するツボになるためこの名前がつけられました。

 

 

 

合陽の効果効能は、坐骨神経痛による下肢の痺れや痛みが発症した時に効果を発揮します。

合陽のツボの下には、坐骨神経という末梢神経の中でも太く長い神経が走っており、なんらかの影響でその神経に刺激が加わり、ハムストリングスやふくらはぎ、臀部に痺れや痛みといった症状が発症するものの総称が坐骨神経痛です。

 

このような痛みや痺れが出ているときに患部を触られたりすると痛みをより感じたりする場合があるのでこのような時には、ツボからのアプローチが有効です。

ツボによっては、患部とは別の位置にあるものもあるので患部に直接触らなくても症状の緩和効果を得ることができるのです。

 

そのほか、腰背部痛やこむら返り(腓腹筋痙攣、足のつり)などの症状にも効果を発揮します。

 

また、脚気や痔病、子宮出血などにも効果を発揮します。

 

 

合陽を押す場合には、座った状態で(椅子でも床でも可)押しやすい位置に膝を曲げ、ツボの位置に両手の親指を重ねて置き、ゆっくりと10回ツボを押していきます。

これを左右それぞれ、2〜3回ずつ押して下さい。

 

 押すときは、ツボに対して垂直に圧がかかるように押圧を加えていって下さい。

もちろん、家庭灸で温めることも有効ですし、SUN鍼灸整骨院にご来院いただき、鍼やお灸の施術を受けたり、貼る鍼(パイオネックス)を貼るというのも効果的です。

 

 

 

 

 

 

坐骨神経痛は、症状こそ脚に出ることが多く、脚の痛みに注目しがちですが、ギックリ腰(急性腰痛)や椎間板ヘルニアなどと併発することが多いため、腰部のケアも重要になってきます。 

本日お伝えした合陽穴と一緒にこれまでに紹介した志室や肓門などと合わせて使うと症状の改善につながっていくと思います。

 

ぜひ、ご家庭でもお試しください。

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク〜bicycle 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.04.09更新

4月に入りました。

 

今年は入学式なども行われ、昨年、入学式が出来なかった方たちも今年改めて入学式を行うという学校も増えているようです。

しかしながら、依然として新型コロナウイルスの終息はみえず、さまざまな活動に制限が出ています。

個人でできる感染予防を今後もしっかりやっていくことでなんとか感染の拡大を防ぐしかないですかね。

 

 

本日、ご紹介するツボは「秩辺(ちっぺん)」です。

ちっぺん

 

秩辺は、足の太陽膀胱経の54番目のツボです。

 

 

秩辺の取穴部位は、臀部、第4後仙骨孔と同じ高さ、正中仙骨稜の外方3寸に取ります。

背部正中線の仙骨と尾椎の間から左右へ指4本分外側を探すといいでしょう。

 

 

 

 

秩辺の名前の由来は、「秩」は秩序、順序。「辺」は辺境、端。という意味をそれぞれ持ち、2行線で順序よく並んでいる最後部に位置しているためこの名前がつけられました。

 

 

秩辺の効果効能は、男性には前立腺肥大に有効です。

尿のキレが悪くなったり、出が悪い、残尿感がある、排尿後スッキリしないなどの前立腺肥大が疑われるような症状の時に、秩辺を刺激することによって改善される効果があります。

 

女性の場合は、あくまで自宅出産が主だった頃の話ですが、難産の時や遅延分娩時出産の際に分娩を促進させる時に使用されていました。

昨今は、病院内で出産する方がほとんどでしょうから、あくまで参考程度に留めておいて下さい。

 

 

また、男女共通の症状としては、腰痛や尾てい骨痛、痔、排尿困難な時に刺激をしてあげることで改善がみられます。

特に腰痛がある時に、秩辺を押さえると圧痛を感じるのでわかりやすいかと思います。

 

 

 

秩辺を押す際には、まずツボ周辺を軽くさすり、左右両方のツボを同時に親指の腹の部分で体重をかけてゆっくり押すのを3〜5回繰り返して押していきます。

パートナーの方に押してもらう時も同様に押してもらうようにして下さい。その際は、うつ伏せに寝ると押してもらいやすいでしょう。

 

 

家庭灸などで温めるのも効果的です。

 

 

 

 

年齢が上がるにつれて増えてくる尿トラブル。

若い方は、自分には関係ないと思わず、御両親や自分がいざそうなった時のために憶えておいておくと役立つ時が来るかもしれません。

 

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイセコーbicycle 

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.03.26更新

桜の花が満開の中、先日近くの中学校では卒業式が挙行されました。

今年の3年生は、新型コロナウイルスの影響で各種大会や学校行事などが制限され、本来であればもっと楽しい思い出がたくさん作れたはずなんでしょうが、、、

最後の1年が残念だった分、高校での新生活の中で、多くの思い出を作っていってほしいですね。

 

 

本日、ご紹介するツボは「胞肓(ほうこう)」です。

 

胞肓

胞肓は、足の太陽膀胱経の53番目のツボです。

 

 

胞肓のツボの位置は、臀部、第2後仙骨孔と同じ高さ、正中仙骨稜の外方3寸に取ります。

次髎(膀胱経32番目のツボ、第2仙骨孔)を見つけると、探しやすいと思いますので、次髎を見つけたら、正中仙骨稜から指4本外側の位置にあるのが、胞肓になります。

 

 

 

 

胞肓の名前の由来は、「胞」は膀胱、「肓」は深部、脂膜という意味で、膀胱の深部にあるツボという事からこの名前がつけられました。

 

 

 

 

胞肓の効果効能は、排尿障害や腰痛に効果があげられます。

 

腰のダルさを和らげ、腰の冷えを改善してくれます。

婦人科疾患にも効果を発揮してくれ、生理不順や生理痛、子宮内膜炎、子宮後屈の初期症状によく効くとされます。

上記症状が重なり、妊娠しにくい体質の方には、胞肓を刺激することによって子宮や卵巣の気血の流れが良くなることにより、妊娠し難い体質改善にも使われるツボになります。

 

 

 

胞肓の押し方は、腰に手のひらをあてお尻を抱えるようにしながら、ツボの位置に親指をあて刺激を加えていきます。

3秒ほどかけて押していき、3秒ほどかけて力を抜いて押すようにし、これを5回から10回くらい繰り返します。

パートナーの方に押してもらう場合は、受けて側はうつ伏せに寝て、つぼの位置に対して垂直に圧がかかるように同じく3秒ほどかけて刺激を加えて、3秒ほどかけて力を抜くのを5回から10回繰り返して押してもらいましょう。

 

もちろん、家庭灸などで温めるのも効果的です。

 

 

 

桜が満開になったとはいえ、まだまだ朝晩はひえこみます。

寒さ対策をしつつ春を迎える準備をしていきましょう。

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイクbicycle

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.03.10更新

3月に入りました。

当院に通院していた3年生にも春の便りが届き始め、週末に行われる部活動の3年生を送る会は、明るく遅れそうですflower2

気温もまだ、3月だというのに20℃前後の暖かい日が続いています。

暖かくなったと、急に身体を動かしたりすると体を痛めやすいので、無理はなさらずに徐々に体を慣らしていきましょう。

 

 

 

本日、ご紹介するツボは「志室(ししつ)」です。

 

 

志室

 

志室は、足の太陽膀胱経の52番目のツボです。

 

 

ツボの位置は、腰部、第2腰椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸です。

ウェストライン上で背骨から左右それぞれ指4本分外側にいったところがツボの位置です。

 

 

志室の名前の由来は、「室」は、部屋、蔵するという意味で、「志」は、五行の中で腎が蔵するため(精・志)「志」を「蔵」するところという言う意味からこの名前がつけられました。

 

 

 

 

志室の効果効能として、まずあげられるのは腰痛に対しての効果です。

ぎっくり腰やそれに近しい症状を繰り返し発症してしまう方は、この志室の周りが硬くなっていることが多いように思います。

そんな時に、この志室の硬さを改善してあげるとだいぶ痛みが緩和されます。

もちろん、腰背痛や坐骨神経痛にも有効です。

 

 

 

このほか、生殖器系・泌尿器系疾患にもこちらのツボは効果的です。

ED(インポテンツ)や夜間排尿(夜、トイレで目が覚める)、排尿困難(尿が上手くでない)などといった症状でお困りの場合、こちらにアプローチしてあげることで少しづつ改善がみられてきます。

 

 

 

また、この志室を刺激してあげることで胃腸の動きも活性化されてきます。

 

 

 

 

 

志室を刺激する際には、両手でウェストを掴むようにして、親指のおなかを腰にあて、ゆっくりと外側から腰椎に向かって押し込むように圧を加えていくように押していきます。

これを5回~10回ほど繰り返して刺激を加えていきます。この時、背筋はしっかり伸ばしておきましょう。

背中が丸まった状態では、いいアプローチが出来ませんので、姿勢は正してやるようにしてください。

 

 

 

春先は、三寒四温で体調管理も難しく、体調を崩しやすかったり、疲れが溜まりやすかったりします。

そんな時に無理をしてしまうと、体への負担が大きく思わぬ怪我をしてしまう事もありますので、そうなる前にしっかりと体のケアを行いましょう。

 

 

 

上板橋北口徒歩3分。

SUN鍼灸整骨院をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

 

 

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.02.20更新

先日の日曜日はバレンタインデーでした。

今年は、日曜日にバレンタインデーが重なったので、直接渡せたという方も事前に渡したという方もいるのではないでしょうか。

私たちもありがたいことに、患者様からチョコレートを頂きまして、仕事終わりなどに美味しくいただいております。

食べ過ぎは、要注意ですが、、、

 

 

 

本日、ご紹介するツボは、「肓門(こうもん)」です。

 

肓門

 

 

肓門は、足の太陽膀胱経の51番目のツボです。

 

肓門の取穴部位は、腰部、第1腰椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸に取ります。

 

 

 

 

肓門の名前の由来は、「肓」は肓膜(腸間膜)を指し、「門」は出入りするところという意味があります。

お腹側にある肓兪(腎経)と表裏一体のツボで、ここから肓膜への刺激を注入する為、この名前がつけられました。

 

 

 

肓門の効果効能は、まず第1に挙げるのは、腰痛に対する効果が上げられます。

ツボの位置が腰に近い所にあるので、腰に痛みがある場合には、ここに鍼をすることにより痛みの緩和がみられます。

 

 

 

 

 

 

 

肓門を刺激する際には、親指の腹の部分をツボの位置に押し当て、3~5秒かけてゆっくりと押していき、3~5秒かけてゆっくりと力を抜いていくように押してください。

パートナーの方に押してもらう際にも同じように押してもらうようにしましょう。

 

自分で押しにくい場合は、硬式テニスボールやゴルフボールを押し当てるのもいいと思います。

 

 

 

 

今年は、2月とはいえ、まだ気温がものすごく下がっているという事はありませんが、体調管理にはこれからも気をつけてインフルエンザやコロナウイルに負けない健康な身体を意識しましょう。

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイクーbicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.02.08更新

今年は、124年ぶりに節分が2月2日になりました。

124年前は、明治30年。昨年話題になった鬼滅の刃(私は観ていませんが、、、)より少し前の時代になりますね。

今年の大河ドラマ「青天を衝け」の時代と重なるので、興味がある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

 

本日、ご紹介するツボは、「胃倉(いそう)」です。

 

 胃倉

 

胃倉は、足の太陽膀胱経の50番目のツボです。

ツボの位置は、上背部、第12胸椎棘突起下縁と同じ高さで後正中線外方3寸になります。

 

 

 

 

胃倉の効果効能は、その字の通り消化器系の症状に効果を発揮します。

食べ過ぎ、冷たいものの摂り過ぎなどによる胃のもたれ、食欲不振などに有効で、疲れきった消化器系の活動を促す作用があり、夏痩せしてしまう人への有効なツボともなります。

その他、胆石疝痛には特に著効があり お腹が張るとか便秘にも有効で、また、急性・慢性の胃腸炎、黄疸、胃潰瘍、十二指腸潰瘍等にも効果があります。

 

 

 

 

 

胃倉を刺激する際には、背中に手を回して、親指でゆっくり押し揉むように指圧します。


指で押しにくいという方は。テニスボールや野球ボールを使うと簡単に刺激を与える事ができます。

その際は、仰向けに寝てツボの位置にボールが来るように身体の下に置くようにすると良いでしょう。


もちろん家庭灸や温熱灸療法も効果的です!!

 

 

 

 

 

立春が過ぎ、暦の上では春になっていますが、まだまだ寒い日が続きます。

暖かい鍋料理やラーメンなどをついたべすぎてしまった、、、そんな日にはぜひお試しください。

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

 

 

 

 

身体の不調、交通事故、体を根本から改善したいそのようなお悩みをお持ちの方は上板橋駅北口徒歩3分、SUN鍼灸整骨院へご相談ください。

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.01.30更新

2021年も始まり、早1か月が過ぎようとしています。

新型コロナウイルスも終息の見通しが立たず、緊急事態宣言も出されまだまだ、制限のある生活が続きそうです。

なるべく、外出を控え、感染のリスクを抑えるようにして、自分の身を守るために大事なことですね。

 

 

本日、ご紹介するツボは、「意舎(いしゃ)」です。

意舎

 

意舎は、足の太陽膀胱経の49番目のツボです。

 

 

意舎の位置は、上背部、第11胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸に取ります。

だいたい、みぞおちの高さにあるツボです。

 

 

意舎の名前の由来は、同じ膀胱経にあり、脾の背部兪穴でもある脾兪の真横にあり、色体表における五臓の脾の志である意を蔵していることから、この名前がつけられました。

 

 

意舎の効果効能は、胃痙攣の特効穴と言われています。


よく胃が悪くて背中まで痛むと言う場合はこのツボ付近に圧痛がある事が多いのでここを刺激すると良いでしょう。


その他、背中の痛み、胃潰瘍、胃腸カタルなどの胃の痛みが出る方にもおすすめです。


そして、腹部膨満感、腹痛、腹鳴り、便秘・下痢といった胃の不調による症状にも効果を発揮します。


また、更年期や心因性の禁断症状によってイライラ(禁煙など)したときなどにも対応可能です。

 

 

 

 

 

 

意舎を刺激する際には、手を後ろに回して、親指でゆっくり押しまわすように数分間指圧します。


家庭灸や温熱灸療法も効果があります!

 

 

 

 

正月に少し多めに食べ過ぎて食生活を見直したり、何かをなすために我慢したりしている方は、こちらの意舎を押してみてください。

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイク~bicycle

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2021.01.20更新

新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

本日、ご紹介するツボは「陽綱(ようこう)」です。

 

陽綱

 

陽綱は、足の太陽膀胱経の48番目のツボです。

 

 

陽綱の取穴部位は、上背部、第10胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸に取ります。

 

 

陽綱の名前の由来は、「綱」は統括すること。胆兪の真横にあり、胃兪、三焦兪、大腸兪、小腸兪、膀胱兪の上にあることで諸陽に属す六腑を統括していることに由来してこの名前がつけられました。

 

 

 

 

 

陽綱の効果効能は、腹鳴り、腹痛、下痢そして黄疸に効果があります。

 

また、胃痙攣や胸背痛にも効果を発揮します。

 

 

 

陽綱をご自分で刺激する際には、気持ちいいと感じるくらいの力で3~5秒くらいを目安にして、奥の方まで圧を感じられたら1度止め、またゆっくり3~5秒くらいかけて力を抜いてを3~5回繰り返し指圧します。


また

もちろん、家庭灸や温熱灸療法も効果的です!

 

 

 

 

 

 

今年は、成人式も各地で延期や中止などになり、幸先の良いスタートというわけにはいきませんでしたが、コロナウイルスの感染が少しでも早く治まるよう、自分の身をしっかりと守れるよううがい・手洗い、マスクをしっかり着用するなどといった自分でできることをまずはしっかりと行いましょう。

 

 

 

 

 

なお、SUN鍼灸整骨院は、不要不急の外出先では、ありませんので身体の不調がある方や、健康予防を心掛けたい方、交通事故に遭われた方は、ご予約の上御来院ください。

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイクーbicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2020.11.30更新

今日は11月最終日。

今年も残り1か月となりました。

 昨日から始まった区の新人戦決勝リーグ。詳細は、院のインスタグラムに掲載していますが、男子は無事に勝利をおさめ、女子は残念ながら初戦を落としてしまいました。

しかし、残り2戦を勝利する事が出来れば都大会への道が開けます。気持ちを切り替えて次戦に臨んでもらいたいです。

 

 

 

本日、ご紹介するツボは「膈関(かくかん)」です。

 

膈関

 

膈関は、足の太陽膀胱経の46番目のツボです。

 

 

ツボの取穴部位は、上背部、第7胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸に取ります。

背骨から指4本分(3寸)肩甲骨の下角(一番下の角の部分)と同じ高さなので、肩甲骨の下角を目安に探すと探しやすいかもしれません。

 

 

 

 

膈関の名前の由来は、「膈」は横隔膜、「関」は、胸腔と腹腔の境、分けるという意味があり、横隔膜と胸腔の境目にあるツボということからこの名前がつけられました。

 

 

 

 

膈関の効果効能は、胃のむかつき、ゲップ、嘔吐、慢性胃炎などの消化器症状に対して効果を発揮します。

ただ、今回お症状の中のゲップは食後に出るものや炭酸飲料を飲んだ後に出るものではなく、胃の張りや痛みを伴う時に出るようなゲップの時により効果を発揮してくれます。

 

その他にもツボのある位置から胸肋部や背中の痛みにも効果を発揮してくれます。

 

また、意外や意外、不眠で悩んでいる時にこの膈関を刺激することで安眠へといざなってくれるそんな効果もあります。

 

 

 

 

膈関をご自分で刺激する際には、人差し指と中指に力を入れて、ゆっくりと押し回すようにして力を入れていきます。

ちょっと、押しづらい時には壁と自分の身体の間にボールペンを挟み(キャップ式ならキャップをしたまま。ノック式ならペン先が出ていない状態)ツボに位置にペンが当たるようにしてゆっくりと体重をかけて刺激を加えていくのもありです。

 

もちろん、パートナーの方に押してもらうのもお灸で温めるのもありです。

 

 

 

 

 

 

これから、大掃除などで重いものを持ったり腰をかがめるような動作が続いたりするなど、普段よりも身体に負担がかかりやすくなるので、「あれれ~おかしいぞ~」とコナン君の様に異変に気付いたときは東武東上線上板橋駅徒歩3分のSUN鍼灸整骨院にご相談下さい。

 

 

 

それでは、また次回(^^)/

バイバイクbicycle

 

投稿者: SUN鍼灸整骨院

2020.11.20更新

おはようモーニング。

SUN鍼灸整骨院です。

15日に行われた中学校の区の新人戦は、男女ともに大差で勝ち初戦突破。

次回は、22日の日曜日にベスト4をかけての試合です。

チームが勝ち進めるよう、ベンチ内でのサポートをしっかりと行いたいと思います。

 

 

本日、ご紹介するツボは「意譆(いき)」です。

 

意譆

 

意譆は、足の太陽膀胱経の45番目のツボです。

 

意譆の取穴部位は、上背部、第6胸椎棘突起下縁と同じ高さ、後正中線の外方3寸に取ります。

あまりこういう紹介の仕方もよろしくないと思いますが、先日報道であった歌手のMISIAさんが落馬し、骨折された部位がこの意譆の指標となる部位になります。

 

 

 

意譆の名前の由来ですが、「意」は痛い時に思わず出る声、胸がつかえて出るため息。「譆」は嘆きや恐れ、嬉しさなどで発する「あぁ~」というような声のことです。

 

 

 

意譆の効果効能は、咳、喘息に効果が続くときなどに効果を発揮します。

咳が続くと、背中周りが張りやすくなってきます。

そうすると、呼吸が浅くなったり息苦しくなることがありますが、そんな時にこのツボを押すと背中の張りが和らいでいきます。

 

また、ツボの位置から肩や背中の痛み、肋間神経痛、胸膜炎などに効果があります。

 

 

 

意譆を押す際には、指が届く方は中指と人差し指に力を入れ、押し揉むようにして押してください。

指が届かない方の場合は、ボールを下に置いたり孫の手のようなもので刺激を加えていってください。

パートナーの方に押してもらう場合は、うつ伏せに寝た状態でツボの位置に親指を垂直に当て、5秒ほどかけてゆっくりと押し5秒ほどかけて力を抜くという方法で5~10回ほど気持ちいいと思う強さで押してもらうといいでしょう。

 

 

 

咳が長引くと背中もずっと張ってしまいますし、睡眠もしっかりとれないこともあります。

さらに酷い場合ですと肋骨が折れるなんて場合も…

 

そうなると、いやぁ参ったね…ではすまないのでしっかりと治していきましょう。

 

 

 

 それでは、また次回(^^)/

バイバイクbicycle

投稿者: SUN鍼灸整骨院

前へ 前へ

entryの検索

メールでのお問い合わせはこちら